投稿記事一覧 遊び

絵本を通して子どもに育つ力

2021年1月23日

 

乳幼児期、絵本読み聞かせに熱心だった親も。
子が字を読めるようになると、読み聞かせをやめる方が多い。
これはとてももったいない。

幼児の場合、まだ一文字ずつの拾い読みが精一杯。物語の世界に入り込んではいけない。

子が自分で読む事だけでなく、親の読み聞かせも続ける事を勧めています。

 

 

1.はじめに

 

 

極端な話ですが、

「良い絵本」と「座るシート」、あとは「走り回れるスペース」、

この3つがあれば、幼稚園はできると思っている。

 

「良い絵本」だけは外せない。というのが、

幼児教育に長く関わり、僕が実感していることです。

 

 

2.絵本を通して子どもに育つ力

 

 

親子の楽しみの時間が増える

 

良い絵本は、書き手と絵描きと編集者が子どものためにと、

必死な思いで作られています。

 

いわば、専門家による、

完成された遊具なのです。

 

なので、本選びさえ間違わなければ親子で簡単に楽しめるもの。

 

”完成された物”なので、ただ読むだけでOK。

 

親子での楽しい時間を作ってくれる、

手ごろな強力な道具となります。

 

 

聞くたのしさ、が育つ

 

大人が語り掛ける話に耳を傾け、楽しいという経験が繰り返さる中で、

大人の話→ 楽しい→ また、話を聞きたい

という気持ちになれる。

 

幼児期以降、家族以外の話を聞く機会は増える。

 

そして、しっかりと話を聞けることは、勉強や経験を

広げていくために重要な態度となります。

 

親の声は安心できる

 

 

例えば、子供が「これ読んで!」と持ってきても、

途中で他のおもちゃに興味が向き、それを手にする。

それで、親が読むのをやめると「もっと!」とせがむ。

 

こういうことはよくある。

子供は親の声に浸り、包まれ、安心したいのだと思います。

 

 

想像力が豊かになる

 

絵本はページをめくるごとに、その絵は、

子供の頭の中では動き、さらに想像を広げている。

 

これがテレビや動画との大きな違い。

 

おままごとなど、ごっこ遊びが幼児期によく好まれるのは、

もともと幼児期はイメージを広げやすい時期だから。

 

子供のイメージは一枚の絵から、無限に

広がり、お話の世界を楽しみます。

 

 

色々な芸術に触れられる

 

良い絵本は、その話の内容に応じて誰に絵を描いてもらうかが

優れた編集者によって決められる。

 

なので、その話の内容により

様々な優れた描き手の絵を見ることができます。

 

3.絵本の選び方

 

 

”良い絵本”を

 

僕はこの記事の中で「良い絵本」と書いてきました。

絵本には、良いものがあります。

なので、それを選んでください。

 

ただ、どれがいい物なのか選ぶのは難しいので、

もし幼稚園・保育所に通っている方であれば

そこの先生に教えてもらうと良いでしょう。

 

自分で選ぶ目安の一つは、

ページの一番最後に発行年数を見てください。

 

古いものは、それだけ子どもに読み継がれているということです。

 

もし、絵本選びに迷ったら、

目安として10年以上前のものを選んでみてはいかがでしょうか。

(※最近の物でもいいものは沢山あります)

 

「物語絵本」についてはこちらをご覧ください。

 

絵本を楽しめない場合

 

「絵本に興味がもてない」、

「パラパラめくってしまう」

ということがあります。

 

こういった場合、

その内容が難しすぎるのが一因です。

決して絵本そのものに興味がもてない訳ではありません。

 

ですので、その場合、

 

『全体の文字数』、『ページ数の少ない物』を選んでみてください。

 

そこからのスタートで問題ありません。

 

 

なお、ペラペラめくるのは。

そういう時期がある為です。

 

しばらくは、ペラペラしますが、

繰り返し、その子に合った絵本を与えてあげれば、

必ず見られるようになります。

 

あきらめないことが大切です。

 

 

4.絵本の読み聞かせ方

 

 

良い絵本は、文・絵・編集が完成されたもの。

ですので、書いてある文をただ読めば良いのです。

 

役になりきって声色を変える必要はありません。

少しの時間、ちょっとだけ、心を込めてあげるだけで充分です。

 

 

5.まとめ:絵本を通して子どもに育つ力

 

 

あまり難しいことは考えずに。

子育てに、読み聞かせを。

 

まず、読んでみてください。

 

そして、是非、ご自身も絵本を楽しめるといいですね!

 

 

【3歳向け】おすすめ絵本

 

【5歳向け】おすすめ絵本

 

読み聞かせの困りごと

 

 

 

 

 

スポンサーリンク



-投稿記事一覧, 遊び

© 2022 ひだ ゆうweb